gyabe

”予告”Gabbeh Fair 2020「ギャベ展」

扉の先には運命の出会いがあるー
ギャベ、ペルシャなど総出展数約300点!

四国最大級の品揃え!あなただけの逸品が見つかる特別な3日間をお届けします。

1

2020年 2月8日()・9日()・10日(月)
アイソウ5階催事フロア

ギャベとは・・・イラン南西部ザグロス山脈の高原地帯に住む遊牧民、カシュガイ族の女性による手織り絨毯。羊を育て、男性が毛を刈り取り、女性達が何万回もの繰り返しで手織りしていきます。

3

その図柄は、遊牧生活で目にする自然の景色や身近な出来事など思いのまま。ひとつひとつの文様には、彼女たちの思いや願いが込められています。

4

遊牧生活をする中で家財道具として様々な用いられ方をするギャベ。冬は寒い空気から身を守り、夏は暑い空気を遮断。高原の厳しい環境にも耐えるウールだからこそ冬暖かく、夏はさらっと涼しいのです。


ギャベが3日間限定でアイソウに勢ぞろい!

ギャベに加えて、根強い人気のペルシャ絨毯も出展いたします。同じ手織り絨毯でも全く毛色の違うふたつを見比べることができる貴重な機会。

5

特にギャベの鮮やかな色彩は絨毯を超えた絵画のよう。入場料のいらない美術館気分でぜひご来店ください。

もちろん、お気に入りの1枚が見つかりましたらご購入可能です。手織りの為、同じ作品は二度と現れません。この出会いをお見逃しなく。

年に1度のギャベのお祭りです。気軽にご覧下さい。

 

何度かお越しいただいておりますお客様には、ご案内状をお送りいたします。ギャベ展来店の際は、ご案内状をご持参ください。
また、初めてのお客様にもご案内状をお送りいたします。ご希望の際は、お問い合わせホームよりご連絡くださいませ。

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ